※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2007年6月号に掲載されたものです。

櫻井 達美
(さくらい たつみ)

水上飛行機開発事業協同組合 副理事長



産学官連携ジャーナルの記事

最終学歴 / Education  
1957年 東京大学 工学部航空学科 卒業

略歴 / Career  
1957年 新明和工業株式会社 入社
1959年 輸送機設計研究協会 出向
1963年 新明和工業に帰任
1964年 技術士試験合格 (航空機部門)
1965年 三菱原子力工業株式会社へ転職
1967年 有限要素法プログラムソフト開発専業会社 数値解析研究所 設立
1982年 非線形有限要素法解析プログラム開発を目的とした
(株)計算力学研究センターを設立
1999年 科学技術庁 航空・電子等技術審議会専門委員
2006年 水上飛行機開発事業協同組合 設立

講師歴 / Lecturer  
1973年〜1975年 立教大学 理学部 非常勤講師(応用数学)
1977年〜1978年 日本大学 理工学部 非常勤講師(函数論)
1981年〜1983年 東京大学 工学部 非常勤講師(算法通論)

主な著書 / Book  
骨組構造解析入門(日本鋼構造協会編.コンピュータによる構造工学講座.培風館)
有限要素法のプログラム・デザイン(同上・1972年)
マトリックス法による構造力学の解法(共訳 H.C.マーチン著.培風館)
マトリックス有限要素法(共訳O.C.ツインケヴィッツ著.培風館)