平成21年度 文部科学省ナノテクノロジー・ネットワーク/重点ナノテクノロジー支援 放射光利用研究成果報告会 『ナノテクノロジー放射光利用研究の最前線2009』 http://nanonet.spring8.or.jp/ 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス ローム記念館 滋賀県 草津市野路東1−1−1 独立行政法人 日本原子力研究開発機構、独立行政法人 物質・材料研究機構、立命館大学、財団法人 高輝度光科学研究センター 日時:平成22年5月7日(金) 午前10時00分~午後5時00分 (予定) 場所: 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス ローム記念館 滋賀県草津市野路東1−1−1 定員:150名 ※定員になり次第締切とさせていただきます。 参加費:無料 主催: 独立行政法人 日本原子力研究開発機構、 独立行政法人 物質・材料研究機構、 立命館大学、 財団法人 高輝度光科学研究センター 内容: 平成19年度より始まった文部科学省の委託事業「先端研究施設共用イノベーション創出事業」の一つである「ナノテクノロジー・ネットワーク(ナノネット)」には、独立行政法人 日本原子力研究開発機構、独立行政法人 物質・材料研究機構、立命館大学が参画し、SPring-8及び立命館大学SRセンターにあるそれぞれの専用放射光ビームラインを利用した「ナノ構造・機能の計測・解析」を支援しております。またSPring-8を運営する財団法人 高輝度光科学研究センターもナノネットに協力機関として参画する一方、本来業務として「重点ナノテクノロジー支援」を実施しております。 今回の研究成果報告会はSPring-8及び立命館大学SRセンターにおいて以上の4機関が平成21年度に支援を行なった研究の中から特にすぐれた成果の報告と、ナノテクノロジー研究分野の招待講演を通じて、ナノテクノロジー研究分野での放射光の有効性と本事業の可能性を広く産学官の研究者の方々に理解していただき、我が国のナノテクノロジー研究の今後の発展に資することを目的としています。 ◆お申込み・詳細 http://nanonet.spring8.or.jp/ ◆お問合せ先 (独)日本原子力研究開発機構 関西光科学研究所 プロジェクト推進室 ナノネット事務局 〒679-5148 兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1  TEL:0791-58-2640 FAX:0791-58-0311 E-mail:nanonet_office@jaea.go.jp ※@を半角に変換してください。 URL http://nanonet.spring8.or.jp/ 研究成果報告会 (独)日本原子力研究開発機構 関西光科学研究所 プロジェクト推進室 ナノネット事務局 〒679-5148 兵庫県佐用郡佐用町光都1-1-1 0791-58-2640 0791-58-0311