第2 回 産学連携シンポジウム IT・エレクトロニクス産業が求める人材像 ~新たな時代に活躍が期待される学生へのメッセージ~ http://www.jeita.or.jp/japanese/exhibit/2010/0420/ 慶應義塾大学 矢上キャンパス 創想館 地下2Fマルチメディアルーム 神奈川県 横浜市港北区日吉3-14-1 慶應義塾大学Global COE 情報・電気・電子分野、社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)IT・エレクトロニクス人材育成検討会 日時: 平成22年5月20日(木) シンポジウム 13:00~17:25(受付開始 12:15) ※ シンポジウム終了後、懇親会を開催いたします。(1時間程度) ※ 第一部と第二部に分かれており、どちらか一部のみの参加も可能です。 場所: 慶應義塾大学 矢上キャンパス 創想館 地下2Fマルチメディアルーム 〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉3-14-1 http://www.keio.ac.jp/ja/access/yagami.html 定員:300名(定員となり次第、締切とさせていただきます。) 参加費:無料 主催: 慶應義塾大学Global COE 情報・電気・電子分野 社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)IT・エレクトロニクス人材育成検討会 内容: 当協会では、産学の連携による人材育成の活動を積極的に進めています。その活動の一環として、「IT・エレクトロニクス産業が求める人材像」をテーマとした産学連携シンポジウムを開催いたします。 わが国のIT・エレクトロニクス産業は、自動車産業と並び「ものづくり立国・日本」の代表的主産業であり、地球温暖化対策への取組みや新興国市場の急成長への対応など、IT・エレクトロニクス産業が担う役割は大きく多様化しています。 そのため、わが国を代表する産業が一層の成長・発展を実現するために、将来を担う優秀な人材が数多く育つことが求められております。 このシンポジウムでは、学生の皆さんにIT・エレクトロニクス産業の魅力・重要性、最新技術動向、産業界の求める人材像とは何かを伝えるとともに、産学連携での人材育成はどうあるべきかを討論いたします。 大学生・大学院生の皆様をはじめ、大学関係者及びIT・エレクトロニクス関連企業等、幅広い分野の方々にご参加を賜りたく、ご案内申し上げます。また、シンポジウム終了後には、産学の交流を深めるため、懇親会も催しますので、併せてご参加のほど、お願い申し上げます。 ◆お申込み・詳細 http://www.jeita.or.jp/japanese/exhibit/2010/0420/ 【申込期限 平成22年5月13日(木)】 ◆お問合せ先 社団法人電子情報技術産業協会(JEITA) 総合企画部 担当:味村(みむら) Tel:03-5218-1052  E-mail:jinzai@jeita.or.jp フォーラム・シンポジウム 社団法人電子情報技術産業協会(JEITA) 総合企画部 社団法人電子情報技術産業協会(JEITA) 総合企画部 担当:味村(みむら) 03-5218-1052