新たな産学連携モデルの展開 ~農林水産分野における産学官連携事業の推進~ http://web.staff.or.jp/data/ivent/201007/22-2010070814505832146.pdf 自転車会館3号館1階ホール(東京都港区赤坂1-9-15) 東京都 港区赤坂1-9-15 日時:平成22年7月22日(木)14:00~16:00 場所:自転車会館3号館1階ホール 対象者:農林水産省の産学官連携事業の関係者に限らず、様々な機関において産学連携業務に従事されている方農林水産分野におけるコーデネート活動に関心を有する方などに幅広くご参加頂くことが可能です。 参加費:無料 内容: 農山漁村に存在する豊富な資源を活用し、新産業の創出を促すには、農林水産・食品産業分野はもとより、これらと素材、医薬、エネルギーなど異分野との連携を強化した分野横断的な研究開発を推進することが重要です。 農林水産省では、農林水産・食品産業分野において、異分野を含む民間企業、大学、試験研究機関等が連携して実施する研究を促すため、同分野の高度な専門性を有するコーディネーターを全国に配置し、関係者間のマッチング支援や外部資金の取得支援を実施する「地域における産学連携支援事業」を、平成 22年度より開始し、(社)農林水産先端技術産業振興センターが地域の産学連携機関と連携し事業を展開しております。 本事業において、農山漁村をフィールドとし分野横断的な研究開発を促す「新たな産学連携モデル」を展開する本事業の推進のため、事業関係者の意志統一と、事業内外の産学連携関係者との連携強化を図る目的で、事業発推進会議を開催しますので、ご関心のある方の参加をお願い致します。 【プログラム】 (1) 主催者挨拶(農林水産省) (2) 来賓挨拶(経済産業省、文部科学省) (3) 事業紹介 (4) 講演 ・東京大学産学連携本部 寺澤 産学連携研究推進部長 ・株式会社リバネス 高橋 代表取締役 ◆詳細・お申込み http://web.staff.or.jp/data/ivent/201007/22-2010070814505832146.pdf 【申込期限 平成22年7月15日(木)】 (申込締切日を過ぎてからのお申し込みも可能です。詳細は事務局にお問い合わせ下さい。) ◆お問い合せ (社)農林水産先端技術産業振興センター [略称:STAFF] 研究開発部 川畑・明石・嶋津 〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 TEL:03-3586-8644 FAX:03-3586-8277 E-mail:renkei@staff.or.jp URL:http://web.staff.or.jp/ フォーラム・シンポジウム (社)農林水産先端技術産業振興センター [略称:STAFF] 〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13