シンポジウム「研究活動における不正競争防止法・米国経済スパイ法の留意点」 http://www.tmd.ac.jp/tlo/in_future.html 東京医科歯科大学 歯科棟南4階 特別講堂 東京都 文京区湯島1-5-45 200名 無料・事前申込制 東京医科歯科大学知的財産本部 概要: 研究活動の過程で創出される研究成果や研究情報、及び共同研究等を通じて外部組織から入手する研究情報は、不正競争防止法の「営業秘密」として、全ての研究機関(大学含)及び教職員個人は、適切に管理し、取り扱う必要があります。 本シンポジウムでは、理研の産業スパイ事件の代理人をつとめられた一色太郎先生に当時を振り返りつつ、また経済産業省・知的財産政策室長からは今年度罰則規定が強化された最新不正競争防止法に基づき、安全な研究活動を行うための注意事項を講義して頂きます。 講師: ・一色 太郎氏 (モリソン・フォースター外国法事務弁護士事務所 外国法事務弁護士) ・中原 裕彦氏 (経済産業省 経済産業政策局 知的財産政策室 室長) コメンテーター: ・森田 育男 (東京医科歯科大学 研究担当理事 副学長 教授) 講演会・シンポジウム等に参加ご希望の方は、下記要項を記入の上、メール又はFaxにてお申込みください。受付後、参加証を送付させて頂きます。 ①講演会・シンポジウム名 ②氏名 ③フリガナ ④所属・役職等 ⑤メールアドレス ⑥今後メール等での講演会ご案内を希望されるか否か お知らせ頂きました個人情報につきましては、本学個人情報管理規則に則り適正に管理を行い、利用目的の範囲内で適切に取り扱います。法令に基づく開示請求があった場合、ご本人の同意が得られた場合、その他特別な理由のある場合を除き、第三者に開示・提供することはありません。 ※ 会場が変更となりました。ご注意下さい!! セミナー、 フォーラム・シンポジウム 東京医科歯科大学知的財産本部 東京都文京区湯島1-5-45 3号館10階 03-5803-4737 03-5803-0286 chizai.prog@tmd.ac.jp