※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2014年08月号に掲載されたものです。

古川 勇二
(ふるかわ ゆうじ)

職業能力開発総合大学校 校長
東京都立大学 名誉教授/東京農工大学 名誉教授



URL:http://www.uitec.jeed.or.jp
E-mail:E-mail


産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career
1966年 東京都立大学工学部機械工学科卒業
1968年 東京都立大学工学研究科修士課程修了
東京都立大学工学部助手
1974年 東京都立大学工学部助教授
1983年 東京都立大学工学部教授
1989年 東京都立大学評議員
1993年 東京都立大学工学部長・工学研究科委員長
1997年 東京都立大学大学院教授
1998年 東京都立大学都市研究所長・都市科学研究科委員長
1999年 東京都立大学都市科学研究科長・都市研究所運営委員長
2001年 東京都立大学工学研究科長・工学部長
2003年 東京農工大学工学部教授
東京都立大学名誉教授
2005年 東京農工大学大学院技術経営研究科(MOT)長
2008年 職業能力開発総合大学校校長
大連理工大学名誉教授
2009年 東京農工大学名誉教授
2011年 上海理工大学客座教授


現在の兼職 / Concurrent duties

産業構造審議会臨時委員、エコデザイン学会連合運営委員長、(独)日本学術振興協会グローバルCOE委員会専門委員、高圧ガス保安協会ISO審査委員長、日本学術会議連携会員、平成25年度エネルギー使用合理化技術開発等選定委員


その他の歴任 / Other career

通商産業省大型工業技術開発連絡会議委員、通商産業省産業技術政策懇談会委員、日本機械学会FA部門長、生産技術者学会(SME)日本支部長、日本工業英語協会理事、文部省学術審議会専門委員、日本機械学会国際交流部会長、工作機械工業会工作機械ビジョン策定委員長、日本機械学会技術者教育検討委員会(機械分野)委員長、通商産業省産業技術審議委員、精密工学会会長、大学基準協会工学教育準検討委員長、日本学術会議生産システム学専門委員長、(社)首都圏産業活性化協会会長(旧TAMA産業活性化協議会)、特許庁・発明協会技術分野別特許マップ作成委員長、国家産業戦略会議機械産業委員長、国際共同研究開発プログラム「知的生産システム(IMS)」国際運営委員会日本主席代表、経済産業省日本工業標準調査委員会(産業オートメーション分野)委員長、大学基準協会工学系研究科基準検討委員会委員長、産業クラスター計画検討委員長、国土交通省審議会専門委員、NPO法人精密化学技術ネットワーク理事長、技術経営等専門職大学院(MOT)協議会会長、日本MOT学会副会長、神奈川県産業教育審議会委員 などを歴任


主な著書 / Book

『FMS-生産革命の主役-』
『CIM/MAP絵とき読本』
『当たる「常識」売れる「常識」』など多数


主な表彰等 / Award

工作機械技術振興論文賞(1980年、1981年、1990年)
精密学会論文賞(1981年、1993年)
精機学会賞(1982年)
日本機械学会FA部門賞(1991年)
同生産加工部門賞(1998年)
同100周年特別表彰(1998年)
精密測定技術振興財団高城賞(1993年)
精密工学会論文賞(1995年)
ベンチャーフォーラム国民会議功労賞(2001年)
経済産業大臣賞「産学官推進功労者」表彰(2007年)
同「工業標準化功績」表彰(2009年)
日本ロボット学会論文賞(2009年)
IMS国際共同研究プログラム国際貢献賞(2010年)
関東経済局長感謝状(2013年)