※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2009年5月号に掲載されたものです。

安藤 紘平
(あんどう こうへい)

早稲田大学大学院 国際情報通信研究科 教授

URL:http://www.giti.waseda.ac.jp/GITS/index_jp.php?href=top_jp.html
E-mail:


産学官連携ジャーナルの記事

略歴 / Career  
繊細で独創的な表現力で知られる映像作家。ハイビジョンを使っての作品制作では世界的な先駆者。「アインシュタインは黄昏の向こうからやってくる」(1994)、「フェルメールの囁き」(1998)など多数の作品で、ハワイ国際映画祭銀賞、モントルー国際映画祭グランプリなど数多く受賞。パリ、ニューヨーク、ロサンゼルス、東京、などの美術館に作品収蔵。
2001年、2005年パリにて安藤紘平回顧展開催。
日本映画監督協会理事。