※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2016年4月号に掲載されたものです。

出川 通
(でがわ とおる)

株式会社テクノ・インテグレーション 代表取締役

URL:http://www.techno-ig.com/
E-mail:E-mail


産学官連携ジャーナルの記事

略歴 / Career  
2004年に株式会社テクノ・インテグレーションを設立、代表取締役社長として、MOT(技術経営)やイノベーションのマネジメント手法を用いて多数の大中小企業向けに開発・事業化のコンサルティングや研修、実践マネジメントなどを行っている。
1974年東北大学大学院材料加工学専攻修了。大手メーカーにて、20年以上にわたり、いくつかの新規事業を産学連携や日米のベンチャー企業と共同で企画段階から立ち上げた。専門は新事業展開のマネジメントやマクロからナノまでの材料加工プロセス、工学博士。 
早稲田大学・東北大学・島根大学・大分大学・香川大学などの客員教授や、多数の大学・高専での非常勤講師などで、学生、社会人、中小企業・ベンチャー経営者に実践MOTを講義するとともに複数のベンチャー企業の役員、経済産業省、文部科学省、農林水産省、NEDO、JST各種評価委員や技術者教育関係団体の理事など多くの役職に就任。

主な著書 / Books  
・「図解 実践ロードマップ入門」(言視舎、2015.8刊)
・「図解 実践MOT入門」(言視舎、2014.8刊)
・「実践図解 MOTマーケティング入門」(秀和システム、2013刊)
・「新事業とイノベーションにおける知財の活かし方」(発明協会、2011刊)
・「技術経営の考え方:MOTと開発ベンチャーの現場から」(光文社、2004刊)
・「75歳まで働き愉しむ方法」(言視舎、2015刊)
・「平賀源内に学ぶイノベーターになる方法」(言視舎、2012刊)など多数