※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2007年9月号に掲載されたものです。

加藤 隆幸
(かとう たかゆき)

(株)豊田中央研究所 知的財産部
事業開発グループ 主席技師


URL:http://www.tytlabs.co.jp/
E-mail:



産学官連携ジャーナルの記事

専門 / Specialty  
エレクトロニクス(特に静電気工学)

研究歴 / Profession  
(過去40年間に担当した主な研究経歴)
・ 高電圧パルス放電法による気流パターン計測
・ 大気圧パルスCO2レーザーの研究・開発
・ エンジン周りの自動診断装置の研究・開発
・ 自動車用燃料部品の静電気障害解析およびその対策技術の開発
・ 静電塗装ライン等生産工場における静電気障害解析および安全対策技術開発

直近の主な業務 / main business  
(エンジニアとして)
・ 静電気障災害解析および対策の指導
・ マイナスイオン発生技術開発とその応用展開
・ LLC微生物分解技術の実用化・プラント化
(知財業務として)
1 テクノフェアの企画と実施 → 10回/年
・ 技術移転:移転先への技術指導、コンサルテーションなど
・ 各種技術講演活動
2 新規事業テーマの発掘
・ 新技術のフィージビリティースタディ(自発および依頼)
3 産学官連携活動
・ 木質資源活用クラスター活動(中部経済産業局、愛知県他)→ プロジェクト化
・ 東海ものづくり創生協議会活動:産業クラスターPDCA部会、テクノフェアWG
4 国内外の新技術評価(10件/年以上)
・ GNI(グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ)、愛知県産業労働部、中部科学技術センター