※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2010年5月号に掲載されたものです。

丸島 儀一
(まるしま ぎいち)

弁理士 / キヤノン(株)元専務取締役
金沢工業大学大学院 知的創造システム専攻 教授


URL:http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/


産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career  
1960(昭和35)年 早稲田大学卒業後キヤノンに入社以来、1999(平成11)年まで知的財産、製品法務を担当。常務、専務取締役時代に、新規事業育成本部長、研究開発推進委員会委員長、研究開発、国際標準担当等も務めた。2000(平成12)年から2000(平成21)年7月まで同社顧問。2000(平成12年)丸島特許事務所 所長。

主な公職歴 / Profession  
・日本特許協会理事長、知的財産協会副会長
・(社)日本経済団体連合会 知的財産部会長
・(社)日本国際知的財産保護協会副会長(現在)
・日本弁理士会副会長
・産業構造審議会委員会委員(現在)
・文化審議会著作権分科会委員
・科学技術会議専門委員
・国家産業技術戦略検討委員
・(財)知的財産研究所理事(現在)
・日本仲裁人協会理事(現在)
・日本知的財産仲裁センター運営委員(現在)
・(財)日本関税協会評議委員(現在)
・早稲田大学客員教授
・東京理科大学専門職大学院知的財産戦略専攻教授
・金沢工業大学大学院客員教授 等

主な著書 / Book  
・「キヤノン特許部隊」 2002 光文社
・「知財立国への道」 2003 ぎょうせい
・「知的財産を語る」 2004 レクシスネクシス・ジャパン
・「知財この人にきく」 2008 発明協会