※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2010年11月号に掲載されたものです。

松村 修二
(まつむら しゅうじ)

群馬大学 客員教授

E-mail:
URL:http://www.gunma-u.ac.jp/


産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career  
1975年、富士重工業(株)入社。1977年から2年間、休職して青年海外協力隊でアフリカのガーナに赴任。1979年に富士重工業(株)に復帰し振動騒音の研究実験に従事。その後スバル技術研究所にて主にCAE(Computer Aided Engineering)の開発を行う。2006年富士重工業(株)を退職し群馬大学客員教授。群馬大学では産学連携製造中核人材育成事業、高度専門留学生育成事業に参画。専門は振動騒音解析、圧縮性流体解析。2009年に群馬大学次世代EV研究会を設立し幹事を務める。