※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2008年3月号に掲載されたものです。

中野 重行
(なかの しげゆき)

大分大学医学部創薬育薬医学講座 教授(大分大学名誉教授)
国際医療福祉大学大学院 教授(創薬育薬医療分野長)


URL:http://www.med.oita-u.ac.jp/pharmaceutical_medicine/


産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career  
1965 年岡山大学医学部卒業。九州大学医学部大学院(心身医学)、愛媛大学医学部助教授(薬理学)、米国 Stanford 大学医学部(臨床薬理学部門)留学を経て、1989年大分医科大学医学部教授(臨床薬理学)・医学部附属病院臨床薬理センタ−長併任。2003年大分大学医学部附属病院 病院長、2005年大分大学学長補佐、2006年大分大学名誉教授および現職。日本学術会議連携会員、日本臨床薬理学会(理事、前理事長、認定CRC制度委員長)、CRC連絡協議会(代表世話人)。

専門領域 / Specialty  
臨床薬理学、心身医学、臨床薬効評価学、医療コミュニケーション