※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2010年6月号に掲載されたものです。

荻原 隆
(おぎはら たかし)

福井大学大学院 工学研究科 材料開発工学専攻 教授

URL:http://www.eng.u-fukui.ac.jp
E-mail:



産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career  
平成元年東京工業大学大学院理工学研究科博士後期課程修了。平成元年より福井大学工学部助手としてエアロゾルプロセス、ゾル−ゲル法による機能性無機粉体の合成に関する研究に従事。平成7年より工学部助教授として、酸化チタン光触媒、繊維素材の表面改質、炭素繊維複合材料、リチウムイオン電池、燃料電池、色素増感太陽電池に関する研究を行う。平成19年より大学院工学研究科教授として電気バス、バッテリートラムに関する研究に従事。その間にベンチャー企業ナノリサーチを設立し、リチウムイオン電池の電極材料の製造・販売・コンサルティングを中心に産学連携で環境・エネルギービジネスを展開している。