※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2011年12月号に掲載されたものです。

竹川 大介
(たけかわ だいすけ)

北九州市立大学 文学部 人間関係学科 教授

URL: http://www.kitakyu-u.ac.jp/human/



産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career  
沖縄・ソロモン諸島・ヴァヌアツ共和国で海洋民に関するフィールドワークを行っている。学生時代には京都で漫画家、シンセサイザー奏者、漁師などを遍歴した。北九州では人類学者として、生業活動と贈与交換における人間関係の研究を進めている。趣味は竹を使った居住空間「スタードーム」の開発と海に潜って魚を突くこと。

著書 / Books  
貨幣と資源「外在化された記憶表象としての原始貨幣−貨幣にとって美とはなにか」(弘文堂)

海洋資源の流通と管理の人類学「禁忌と資源―人はいかに自然を説明するか」(明石書店)
紫川大図鑑「紫龍譚―龍が住む街の水辺の記憶」