相手先別 受託研究件数/研究費(平成15~17年度)

 平成16年度(2004年度)の受託研究件数1万5236件の相手は、企業が6359件、公益法人等が5015件、国が2189件、地方公共団体が1183件、その他が490件だった。17年度(2005年度)の件数1万6960件は、企業が6292件、公益法人が6137件、国が2756件、地方公共団体が1202件、その他が573件だった。受託研究件数の伸びは16年度と17年度はともに前年度比11%だった。
 研究費は平成16年度が1012億円、17年度が1265億円だった。国と公益法人等を合わせると、16年度が838億円、17年度が1095億円と大部分を占める。国立大学の17年度における国と公益法人等からの受託研究は909億円だった。