高等教育機関 学校数/学生数/教員数(平成15~20年)

 平成20 年の高等教育機関は、大学765校、高等専門学校64校となっている。学生および教員の規模としては、大学が学生数約263 万人、教員数約17万人、高等専門学校が同約6万人、4千5百人である。全体の中で、大きな規模を占めている大学を区分別に見ると、学校数、学生数、教員数ともに私立が最も多いが、教員数においては国立の割合が比較的大きくなる。
 近年におけるこれらの推移は、大学では学校数が増加している一方で、学生数に大きな変化はない。高等専門学校では学校数に大きな変化はないが、学生数が毎年増加している。 (※短期大学を除く)

資料)文部科学省「学校基本調査」各年度