大学/大学院 卒業後の進路(平成15~21年)

 平成21年3月の大学・大学院の卒業・修了者は、大学559,539人、修士73,811人、博士16,463人である。これらの人数は平成15年から増加を続けてきたが、20年に微減となり、修士を除き翌年の平成21年には、また微増という推移を見せている。卒業後の進路では、修士課程修了者の進学者数および進学率が減少傾向である。就職者については、近年継続的に増加していたが、大学卒業者および修士課程修了者の就職者数、就職率が平成21年に減少している。

資料)文部科学省「学校基本調査」平成21年度