主要国等 研究者数/一人当たり研究費(2000~2007)

 主要国等の研究者数は、アメリカ139万人(2005)、中国122万人(2006)、日本83万人(2007)と多い。近年の推移では、中国、韓国の伸びが顕著である。一人当たり研究費では、ドイツが3,451万円と大きく、アメリカ、フランス、イギリスがほぼ同額で2,600万円前後、日本が2,290万円である。

資料)文部科学省「科学技術要覧」平成21年版