組織別 研究関係従事者(平成21年度)

 研究関係従事者は全体で115万人であり、企業等に属する者が70万人で全体の60%を占めている。分類別では研究者が89万人、研究補助者9万人、技能者7万人、研究事務その他の関係者10万人である。これらの中で女性が占める割合は、研究者が13.6%と低く、研究事務その他の関係者が51%と高い。これを組織別に見ると、研究者の女性の割合は大学で比較的高い一方、企業等で非常に低い。また、研究関係従事者は、多くが自然科学系であることが示されている。

資料)総務省統計局「科学技術研究調査」平成22年